信頼できるM&A仲介会社を探すために
信頼できるM&A仲介業者を探すために
事業承継にお悩みの企業オーナーの方々にM&A仲介会社を紹介します
サイトマップ
HOME » 実績豊富なM&A仲介・コンサルタント会社の一覧 » かえでファイナシャルアドバイザリー

かえでファイナシャルアドバイザリー

M&A仲介会社「かえでファイナシャルアドバイザリー」の成功事例や特徴をまとめています。

かえでファイナシャルアドバイザリーのM&A成功事例

一つ目に紹介するのは、タイミングと条件が合致したことで、M&Aが成功した事例です。

後継者不在のため、業績優良なうちにM&Aを実現

オーナーは現在50代。健康そのものなので、まだ5年は引退するつもりはありませんでした。ただ、後継者不在という状況であったため、会社の経営が良好である今のうちに、M&Aによる事業売却を検討。かえでファイナシャルアドバイザリーに相談を持ち掛けました。

条件は、①株式売却後も5年は社長として残る、②自身でなしえなかった海外進出に積極的な企業、といった2点。

かえでファイナシャルアドバイザリーの保有する買い手案件の中で、ある外資系企業が条件にヒット。オーナーの条件通りのM&Aが成立しました。

現在、オーナーは、国内業務を取り仕切る立場として引き続き活躍。並行して、買い手から就任した継承予定者(社長予定者)に、日々経営の教育を行っています。

二つ目に紹介するのは、信頼できる買い手企業が見つかったことで、問題なくM&Aが成功した事例です。

買い手とともに民事再生、そして事業再生と従業員の雇用確保

オーナーは60歳。長年、メーカーの経営を行ってきたものの、近年の経済情勢を背景に経営が悪化。何らかの手を打たなければ、経営破綻は免れないとのことを、オーナー自身が理解していました。

事業はもちろん、従業員の雇用だけはなんとしても守りたいと考えたオーナーは、かえでファイナシャルアドバイザリーに相談。民事再生法の申請も視野に入れつつ、買い手企業を模索することになりました。

幸い、会社には多くの優秀な技術者が在籍していたため、ほどなく買い手が見つかりました。その後、買い企業とともに民事再生手続。買い手の信用補完もあり、取引先との関係は維持されました。債権者の協力も手伝って、最終的には、問題なく事業の再生および従業員の雇用の確保が実現しました。

かえでファイナシャルアドバイザリーの特長・強み

事業承継M&A、クロスボーダーM&A、事業再生M&Aと、三種のM&A仲介を主要業務とする、かえでファイナシャルアドバイザリー。その特長や強みを見てみましょう。

着手金も中間金もなし。完全成功報酬型の安心システム

かえでファイナシャルアドバイザリーでは、着手金や中間金などを一切排除した、完全成功報酬型の手数料体系を採用しています。

M&Aが成約したときだけ、所定の料率によって手数料が発生する仕組みなので、売り手・買い手の双方にとって、無駄な経費は発生しません。

なお、成功報酬の最低金額は500万円となっています。

豊富な買い手候補データがあるからこその高い成約率

常時、1000社以上の買い手候補の情報を抱えているため、売り手のニーズに少しでも近い案件を紹介することが可能。高い成約率を誇っています。

また、イギリスに本社を置く国際的なM&Aネットワーク組織、グローバルスコープパートナーズに、日本代表として加盟。世界をまたにかけたM&Aの実現も可能です。

各分野の専門家による質の高い各種サービス

社内のメンバーは、公認会計士、税理士、金融機関経験者、商社経験者、コンサルティング会社の経験者で構成されているため、専門性の高いM&A仲介サービスが可能です。

また、M&Aや事業承継のみならず、相続対策や資金調達、事業再生など、メンバーの専門性を活かした多様なサービスを展開しています。

M&A費用

  • 着手金 無料
  • 成功報酬 5億円以下の部分・・・5%
    5億円超10億円以下の部分・・・4%
    10億円超50億円以下の部分・・・3%
    50億円超の部分・・・2%
    成功報酬の最低額・・・500万円
  • その他 事前相談、月額報酬、中間報酬無料
会社名  かえでファイナシャルアドバイザリー株式会社
 資本金 2,000万円 
本社所在地 東京都千代田区永田町2-13-10 プルデンシャルタワー4階
公式サイト http://www.kaedefa.com/

免責事項

本サイト「信頼できるM&A仲介会社を探すために」は、個人が情報を収集し、まとめています。

各M&A仲介会社の最新情報に関しては、各公式サイトでご確認をお願いいたします。

pagetop