信頼できるM&A仲介会社を探すために
信頼できるM&A仲介業者を探すために
事業承継にお悩みの企業オーナーの方々にM&A仲介会社を紹介します
サイトマップ
HOME » 実績豊富なM&A仲介・コンサルタント会社の一覧 » M&Aキャピタルパートナーズ

M&Aキャピタルパートナーズ

M&A仲介会社「M&Aキャピタルパートナーズ」の成功事例や特徴をまとめています。

M&AキャピタルパートナーズのM&A成功事例

一つ目に紹介するのは、売り手と買い手のニーズが一致したことで、M&Aが成功した事例です。

後継者への承継ではなく、あえて会社売却を選んだ設備工事会社

売り手であるA社は、関東を地盤とする設備工事会社。経営状態に問題はなかったものの、オーナーの高齢化に伴い、今後のことを検討するに至りました。社内で親族が働いており、そのまま事業を承継させる方法も選択肢にはあったのですが、相続税の問題もあり、また、従業員の雇用確保の観点から、より安定的な経営を望んでM&Aを決断しました。

一方、買い手であるB社は、関西を地盤とするビルメンテナンス会社。事業が隣接するという点、また、関東への進出を考えていたという点で、A社のニーズと一致。M&Aキャピタルパートナーズが仲介に入り、B社の柔軟な協力姿勢も手伝って、友好的なM&Aが成立しました。

二つ目に紹介するのは、ニーズのタイミングが合致したことで、M&Aが成功した事例です。

売り買いのニーズが一致してスムーズにM&Aが実現

売り手は、関東の物流会社A社。精密機器や医療機器など、デリケートな製品の輸送、および据付けまでを行い、荷主からの信頼が厚い会社でした。

ところがリーマンショック以降、精密機器・医療機器業界の低迷を背景に、今後の事業の方向性を検討せざるを得ない状況に。併せて、高齢となったオーナーには、事業承継の問題にも直面していました。

M&Aを決意して、M&Aキャピタルパートナーズに相談。

一方、買い手は、西日本で広く展開する総合物流会社B社。ちょうど関東圏への事業展開を模索中だったこと、また、A社が得意とする精密機器の輸送業務を検討中だったことなどがあり、AB両社の理想が一致して、スムーズにM&Aの成約へと至りました。

M&Aキャピタルパートナーズの特長・強み

中小企業同士のM&Aを多く手掛けるM&Aキャピタルパートナーズ。業界の平均に比べて手数料がリーズナブルである点も特徴です。
同社の特長や強みを見てみましょう。

中堅・中小企業の存続を支えることに特化したM&A仲介会社

中堅・中小企業に特化したM&A仲介会社、M&Aキャピタルパートナーズ。

かつてM&A仲介と言えば、銀行や証券会社の業務でしたが、その対象は大手企業が中心。オーナーの高齢化に伴う事業承継の問題は、放置されていた状態でした。

優良企業は引き継がれてこそ日本経済に貢献するものであり、また、斜陽化した事業でも再生の可能性を模索すれば、より多くの人たちが生活上のメリットを享受することができます。

日本経済の、そして地域経済の地盤を支える手助けをすべく、M&Aのプロセスの専門家を多く配置して仲介を行っている会社です。

リーズナブルな手数料システム

M&A仲介会社では慣例化している「着手金」や「月額報酬」など、成功報酬以外の手数料は一切ありません。

手数料は成功報酬のみになりますが、料率は、「移動資産」に対してではなく、「実際の手取り額」に対してかけられます。業界で一般的である前者を採用する場合に比べて、後者のほうが割安になる傾向があります。

少しでも節約したい中小企業オーナーの気持ちを汲み、顧客目線での手数料システムを採用しています。

完全独立系の上場企業という優位性

M&Aキャピタルパートナーズは、完全独立系の仲介会社。大手グループに属することによる弊害、たとえば、親会社の取引先との関係を考慮したような仲介提案、また、融資の制約などもないため、純粋に企業オーナーの利益のみを考えて行動することができます。

また、上場企業であるという立場もあるため、良質のコンプライアンス体制、ガバナンス体制の構築、維持にも努めています。

M&A費用

  • 着手金 無料
  • 成功報酬 5億円以下・・・5%
    5億円超~10億円以下・・・4%
    10億円超~50億円以下・・・3%
    50億円超~100億円以下・・・2%
    100億円超・・・1%
  • その他 企業価値算定無料、月額報酬(リテーナフィー)無料
会社名  M&Aキャピタルパートナーズ株式会社
 資本金 440,937,725円 
本社所在地 東京都千代田区丸の内一丁目9番1号 グラントウキョウノースタワー38階
公式サイト http://www.ma-cp.com/

免責事項

本サイト「信頼できるM&A仲介会社を探すために」は、個人が情報を収集し、まとめています。

各M&A仲介会社の最新情報に関しては、各公式サイトでご確認をお願いいたします。

pagetop